×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOP
ABOUT
DIARY
TOPIC
MUSIC
MOVIE
BBS
LINK
HOUSE
■ LIST ■

□ A
□ B
BASEMENT JAXX

□ C
CASSIUS

□ D
DAFT PUNK

□ E
□ F
□ G
□ H
V.A/hi-fidelity house

□ I
IAN POOLEY

□ J
□ K
□ L
□ M
MASTRES AT WORK

□ N
NUYORICAN SOUL

□ O
□ P
□ Q
□ R
□ S
□ T
TIM DELUXE

□ U
USG

□ V
□ W
□ X
□ Y
□ Z




NUYORICAN SOUL
マスターズ・アット・ワークことケニー・ドープ、ルイ・ヴェガの別名義ユニット。ニューヨリカンは造語で、ニューヨークとプエルトリカンと言う言葉から作られたそうな、勉強になります。様々なゲストミュージシャンとの共演も楽しめ、トライバルなノリの音が最大の魅力ですね。ハウス界でこれだけ知名度、実力がある二人の作品ですから、良くない訳がありません!
ALBUM TITLE RECOMMEND
NUYORICAN SOUL ★★★★☆


IAN POOLEY
ラウンジを巧みに消化し、非常に雰囲気のある音作りをするイアン・プーリー。彼のアルバム「SINCE THEN」を聴けば分かるように、しっかりとしたグルーブを持っているので、ラウンジ好きとハウス好き双方から好まれると思います。
ALBUM TITLE RECOMMEND
SINCE THEN ★★★★☆




BASEMENT JAXX
UKハウス界で最も知名度の高い二人組ですね。どのアルバムもオリジナリティーの高い作風に驚かされますが、やはり1st「REMEDY」でしょう!ジワジワ盛り上げるなんていう生易しいものではなく、常にハイテンションです。力強いビートと、ラテンをベースにした大胆なサンプリングやミックスに酔いしれてください!
ALBUM TITLE RECOMMEND
REMEDY ★★★★★
ROOTY ★★★☆☆
KISH KASH ★★★☆☆


CASSIUS
おフレンチハウスと言えば必ず名前が挙がるのは、ダフト・パンク。しかし、このカシアスも忘れてはなりません。当初はダフト似な感じのフィルター・ハウスを展開していた彼らも、次第に目立たなくなってしまったように思います。1st「1999」は、是非知ってもらいたいですがねー。
ALBUM TITLE RECOMMEND
1999 ★★★☆☆




USG
ディープハウス界で名を馳せるロン・トレント。そして、彼が別名義でリリースした音源がUSGの「Color in Rythm」となります。ジャンルとしては、モロにディープハウスになるのですが、その明確な特徴を伝えるのは難しい事ですよね。テンションをある一定まで下げ、それを維持し続ける事自体、新鮮だと思いますので是非オススメしたいです。
ALBUM TITLE RECOMMEND
Color in Rythm ★★★☆☆



DAFT PUNK
シングル"ONE MORE TIME"により、多くの人達がその存在を認知し、今やお茶の間にも浸透したダフト・パンク。オススメアルバムは勿論「DISCOVERY」と言いたいですが、意表を付いて「Homework」にしちゃいます。乾いたリズムとファンキーなミックスをダイレクトに楽しめる好作品です。
ALBUM TITLE RECOMMEND
Homework ★★★★☆
DISCOVERY ★★★☆☆




V.A/hi-fidelity house
シカゴ発、良質なディープ・ハウスをリリースし続けるガイダンス・レーベルをご存じだろうか?このコンピ盤は、非常に高品質なハウスを楽しめるのでかなりお買い得です。ディープ・ハウスからパーカッシブなアップ・テンポまで、上手い構成になっている「hi-fidelity house imprint two」は、お部屋のBGMになり得るでしょう。
ALBUM TITLE RECOMMEND
hi-fidelity house imprint one ★★☆☆☆
hi-fidelity house imprint two ★★★☆☆





MASTRES AT WORK
ハウス界の首領、リトル・ルイ・ヴェガとケニー・ドープ・ゴンザレス。二人のセンスが全て盛り込まれたプロジェクトこそマスターズ・アット・ワークそのものですよね。ノンストップミックス・アルバム「OUR TIME IS COMMING」でも勿論、アッパーかつダンサブルなハウストラックが収録されており、これほど多くのトラックを世に送り出しているにも係らず、そのどれもが高品質である事に唖然とします。
ALBUM TITLE RECOMMEND
Masters at Work 10th Anniversary ★★★☆☆
OUR TIME IS COMING ★★★★☆




TIM DELUXE
ダレン・エマーソンが運営するアンダーウォーター・レーベル所属の売れっ子DJとして度々来日し、日本での知名度も定着しつつあります。1st「The Little Ginger Club Kid」でのラテンをベースにしながら、よりグルーブ感に重点を置いたトラック作りは、まさにパーティーサウンドと呼べるでしょう。楽しく踊り明かしましょう!
ALBUM TITLE RECOMMEND
The Little Ginger Club Kid ★★★☆☆